スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春雷

皆さんこんにちは。今日の親父の俳句を紹介します。

大雨が降ったり、雪が降ったりすると、自営業の気ままでやりかけた
仕事でも途中でやめて切り上げてしまいます。

春雷や
    明日に仕事の
             こしをおく
    慶太(道玄坂Ⅱ所収)

しゅんらいや あすにしごとの こしをおく

季語ー春雷(春)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

春北風

皆さんこんにちは。今日の親父の俳句を紹介させていただきます。

中華料理店の暖簾には、良く「喜」という字を二つ横につないだような
文が染め抜いて有りますね。
それを双喜文といいます。

春北風
    暖簾に抜いて
            双喜文
       慶太(道玄坂Ⅰ所収)

はるならひ のれんにぬいて そうきもん

季語ー春北風(春)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


テーマ : 詩と写真
ジャンル : 趣味・実用

木枯

皆さんこんにちは。今日の親父の俳句を紹介します。

木枯らしへ
     二人出てゆく
           もんじゃ焼き
   慶太 (小鹿所収)

こがらしへ ふたりでてゆく もんじゃやき

季語ー木枯らし(冬)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

暦売り

皆さん、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

親父の俳句!今日の俳句を紹介します

咳ながら
    運勢のべし 
           暦売
    慶太 (小鹿所収)

せきながら うんせいのべし こよみうり

季語ー暦売(冬)

暦売りが、咳き込みながらお寺の参道で、運勢を述べながら暦を売っていました。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

新小豆

皆さんこんにちは。今日の親父の俳句を紹介します

豆類の茹であがる時に吃驚水と言ってコップ1杯ほどの冷水を
注いで柔らかく茹でます。新小豆は古小豆と違って早く茹であが
るので吃驚水を少なく注いでも足ります。

新小豆
    すこしひかへて
             吃驚水
    慶太 (道玄坂Ⅱ所収)

 しんあずき すこしひかえて びっくりみず

 季語ー新小豆(秋)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

じゅじゅ11

Author:じゅじゅ11
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。